まつ毛ではなく鼻の悩みにノーズシークレット

  • 投稿日:
  • by

まつ毛美容液のことをつらつらと書いてきましたが、今日はちょっと違うタイプの商品です。化粧品でもありません。
ネットで話題の鼻プチです。商品としてはノーズシークレットなどがそれに該当します。

まあ想像がつくかと思いますが、二重にするアイテムにありますよねアイプチというのが。
二重関連のアイテムとしてはこれほど知名度があるのはないかも。
実際に効果があった人もいてますからね。

そこからきてるのか、誰が考えたのか知りませんが、鼻プチて呼ばれてるみたいですが、さっきの二重のとは会社が全然違いますし、関係ありませんよ。

ではそのノーズシークレットなるものがどういうものかというと、簡単に説明すると、鼻の中に入れるんです。
ちょっとコツがいるので、慣れるまでは大変かもしれません。
それと常時いれておくものではありませんから、大事な時だけ、例えばモデルさんなら撮影の時だけとかね。
まあ作るわけですよ、鼻の高さを。根本的に悩みが解決されるわけではありませんが、一時的とはいえ理想の鼻になって写真に残せるならいいですよね。
もちろん、カラコンしかり、まつエクしかり、すっぴんになると全然違う自分がいるわけです。そこがちょっと複雑ではありますが、ノーズシークレットが鼻プチの中では有名みたい。
あとはテレビだったと思いますが、韓国のコポンってのが紹介されていました。いつのことだったかな。

この手のアイテムというのは、一長一短と言いますか、撮影の時に一時的にというならいいのですが、ノーズシークレットをつけたまま長時間イベントやパーティーに参加するというのは、ちょっとリスクが大きいかもしれません。

なぜなら、笑ったりして上を向いたときに、鼻の中が見えて、ノーズシークレットがちらっと見える可能性があるからです。そうなったら、オシャレどころじゃないですよね。カラコンとかウィッグなら気づかれても、まあなんとかなるかもしれませんが、さすがに鼻プチが見えてしまうとまずいでしょう。