低い鼻の悩みにノーズシークレットの効果について

高校生の時から、自分の鼻が低いことが悩みでした。高校生の時はまだ殆ど化粧もしていなかったので、どのようにしたらどのようにしたら鼻が高くなるのか分からず、毎日洗濯バサミで鼻をつまんでいました。痛かったですし、あまり効果は無いように思えました・・・

大学生になり、化粧デビューをしました。初めてデパートの化粧品コーナーで、カウンセリングというものを受けました。その時担当して下さった美容部員さんに、少しでも化粧で鼻が高く見えませんか?という相談をしました。すると、ハイライト、フェースパウダーとノーズシャドウで陰影を作り、鼻を高く見せることができますよとおすすめされ、実際にその場で化粧してくれました。確かに陰影の効果により、大幅に鼻が高く見えたような気がしました!化粧初心者だった私は、道具の意味は殆ど理解していませんでしたが、紹介された商品を購入し、毎日つけるように心がけました。

また、化粧品コーナーで触発され、鼻を高くすることを意識し始めた私は、毎日の鼻を高くするマッサージを始めました。最初はテレビや雑誌などで調べていましたが、色々組み合わせて自分のやりやすい方法にしました。先ず、むくみを解消するマッサージです。先ず、両目頭に両手人差し指の外側の骨の部分を当て、ぎゅーっと押します。そのまま指を鼻の方にすべらせ、鼻筋をマッサージします。そして小鼻を両親指で挟み、くるくると優しく指を回しながら抑えます。また、鼻を高くするツボ、印堂というツボが眉間の間にありますのでそこを親指でぎゅーっと押します。また、顔がゆがんでいると鼻が低くなる原因の1つになりますので、顔のゆがみをとるマッサージをします。こめかみ付近の、歯をくいしばると固くなる場所がありますが、そこを痛いぐらいぐりぐりと押します。次にあごの下に片手を当て、首を上にのばし、鎖骨をもう片方の手で下に引っ張りながら舌を上に突き出します。そのまま10秒程キープします。このマッサージを入浴後、毎日1回必ず行っています。

このようなマッサージと、化粧の効果で、以前よりは大分鼻の低さが目立たなくなってきたように思えます。

いろんな意見がある方法ですが、こういうのもあるということで書きました。あとは前に書いたノーズシークレットみたいな鼻プチとかになるかな。